スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の今頃 2。
朝9時、入院着に着替えて、病室に移動。

(このヘンのことはあまり記憶にない。)

病室のベッドの上でも陣痛は5分間隔でやってくる。

陣痛が遠のいた時にはパパとちょこっと話したりできたけど、

波がやってきたときには、もうムリー。

何言われてもムリー。

黙れーって思うぐらいムりー(笑)



それでも、経験者の人が口を揃えて言う、

‘陣痛の合間になにか食べておくといい‘という

言いつけを守り(笑)

買ってきたコンビニのおにぎりを食べる。

半分ぐらい食べた時にやってくる陣痛の波。

痛みでモグモグすることもできず、

クチの中におにぎりは入ったままもがき苦しむ(笑)

痛みがおさまって、

やっとの思いでクチの中のおにぎりを飲み込めたけど、

次は猛烈な吐き気。気持ち悪い。吐く。

ベッドからおりて洗面台までのたったの3歩が歩けず、

四つん這いの状態でベッド脇に置いてあったゴミ箱に嘔吐。

涙と鼻水でぐちゃぐちゃの状態でゴミ箱抱えて吐いてる私の背中をパパはさすってくれてた。

で、また陣痛。

吐き気か陣痛、どっちかにしてよー。



お昼頃、パパには一旦帰宅してもらう。

お家で待ってるオツを、ココノイエさんにお預けする役目をパパに託してたから。

ココ母さんとココ父さんとココちゃん、ココノイエ一家で来てくださるのに

ひとりでうまくお相手できるかしら(笑)と不安になりつつ痛みは増していった。



ここで病室に昼食が運ばれてきた。

こんなに苦しんでんのになんでやねん!!!ってめっちゃ思ったけど

「入院」ってことやから状況なんて関係ないらしい。なるほど。

その日の昼食のメニューはカレーライスとパイナップル。

よりによってカレーかよー!!

でもめっちゃおいしそうやんかー!!

くそー、食べたいー!!って

苦しみながらもカレーをまじまじと眺めてた。

パパがおったら食べてもらうのに、

こんな時におらんなんてついてないなーとも思ってた。

この時のカレーが、人生の中で1番!!ぐらいおいしそうに見えてて、

今も頭に焼きついてる(笑)





パパ不在中は、助産師さんがついててくれた。

このあたりから、痛みで声が我慢できなくなっていった。

声出すつもりなんてないのに出るんやもん。

そんで、ビックリしたことは、

陣痛と陣痛の間に眠ること。

陣痛がきて(約1分間)ウガーと叫び、

その痛みがなくなったら

気を失うとゆうか、意識が遠くなるとゆうか、

ほんの一瞬で眠ってる。

で、また痛さで目が覚める感じ。の繰り返しやった。



子宮口の開き具合を時々見ながら

「思ってたよりいい感じにすすんでるよー。」って、助産師さん。

旦那さんおらんけど…って助産師さんが気にしながら、

ストレッチャーで、病室から陣痛室に移動。

(ここの記憶はない。)

移動してしばらくしてパパが病院に戻ってきてくれた。

で、オツを無事に預けました、とゆう報告をしてくれてホッと一安心した(笑)



陣痛室では、今考えたら恥ずかしいぐらいの声が出てたと思う。

叫ぶとゆうか、唸るとゆうか、、、獣?みたいな。

パパいわく、濁点がついてた、らしい。

経験したことのない痛み。つらすぎた。

もう二度とイヤーーー!!って心の中でずっと思ってた。



14時40分頃、分娩室に移動。
スポンサーサイト
プロフィール

コタ

Author:コタ
コタです。
オツとの日常と、
私のひとりごとを少々。
※2012年9月、
そーちゃん(ヒト)仲間入り。
━━━━━━━━━━━
愛犬☆オツ (本名:乙女)
2003年8月27日生まれ 
11才 ♀ 3.5kg→4kg
ちょいチビ犬
━━━━━━━━━━━
性格
おっとり のんびり
━━━━━━━━━━━
好きなもの
人間、イチゴ、お散歩、米
━━━━━━━━━━━
嫌いなもの
マンホール、くしゃみ、雷
━━━━━━━━━━━

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

ココノイエ~ほわほわほっこりココ日記~

日々はなちゃん 

Luppy's Yokohama Life

すずとぐみ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Fur-Free.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。